向かい飛車は振り飛車の、相がかりは――の戦法、クロスワードパズル 3/1

スポンサーリンク


2017年3月1日の、ミックンのクロスワードパズルゲームの答えです。


よこのかぎ

(2)向かい飛車は振り飛車の、相がかりは――の戦法

こたえ: イビシャ(居飛車)

 

(3)千の十倍

こたえ: マン(万)

 

(4)将棋の平手戦で、1手目を指すほう

こたえ: センテ(先手)

 

(6)種子島や桜島があります

こたえ: カゴシマ(鹿児島)

 

(7)少なかったりうすかったりすること。――な親子関係

こたえ: キハク(希薄)

 

(10)こざかなのこと。――のととまじり

こたえ: ザコ(雑魚)

 

たてのかぎ

(1)右端あるいは左端から2番目の将棋の駒。独特な動きをする

こたえ: ケイマ(桂馬)

 

(5)感覚がするどい。鈍感の反対

こたえ: ビンカン(敏感)

 

(7)将棋を指すのが職業である人

こたえ: キシ(棋士)

 

(8)将棋の平手戦で、2手目を指すほう

こたえ: ゴテ(後手)

 

(9)持ち時間を使わないで、すぐに次の手を指すこと

こたえ: ハヤザシ(早指し)

 

(11)「氷下魚」と書く魚

こたえ: コマイ

 

今日は
「向かい飛車は振り飛車の、相がかりは――の戦法」
「将棋の平手戦で、1手目を指すほう」
「持ち時間を使わないで、すぐに次の手を指すこと」
「将棋を指すのが職業である人」
「将棋の平手戦で、2手目を指すほう」
「「氷下魚」と書く魚」
「種子島や桜島があります」
「少なかったりうすかったりすること。――な親子関係」
「こざかなのこと。――のととまじり」
「右端あるいは左端から2番目の将棋の駒。独特な動きをする」
「感覚がするどい。鈍感の反対」

がむずかしかったです。

今回もお疲れ様でした。
フルーツメール・ミックンのクロスワードパズルゲームは、毎日違うクロスワードパズルが出題されます。
深夜0時に新しいクロスワードパズルが出されます。
また明日も、日本語能力の向上を目指して、みっくんのクロスワードパズルゲームにチャレンジしましょう。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ